ブログトップ

World of NEO

neo4556.exblog.jp

自分の世界観を見せよう。単純なことでも複雑なことでも。簡単に言えば、徒然ですね。

まずは予告編
<div style="position:relative;height:0;padding-bottom:56.25%"><iframe src="https://www.youtube.com/embed/ynpq2NuLqxk?ecver=2" width="640" height="360" frameborder="0" style="position:absolute;width:100%;height:100%;left:0" allowfullscreen></iframe></div>

2012年末の結成で、2013年初頭から実質活動開始。
メンバーチェンジを経て、2013年6月に沖縄でのライブを皮切りに、
2014年、2015年、2016年とけたたましく突っ走ってきました。

2017年、毎年3月に行ってきたワンマンライブ。
2014年のProjectU'14においては、
たくさんの方々にご来場いただきました。

その3か月に一度行ってきた企画ライブ。
Garakが主催となってアーティストを集めておこなうライブ。

その企画テーマを「Music go round」と銘打ってきました。
意味としては、音楽の遊園地。つまり、ライブハウスでおこなうにあたって、
音楽だけでなく、色々な企画、例えばトークだったり、映像だったり、
アコースティックだったり、コラボレーション、抽選企画などなど、
遊園地にあるアトラクションのように、一度入園すると色々なアトラクションを楽しめるような空間。
ライブではコンテンツと呼んでいますが、
色々趣旨の違ったものを楽しんでもらえたらという気持ちを込めて、
2014年の企画ライブでは銘打ってきました。

今回、活動の中心をさらに広げていくため、
Garakが旅立つこともあって、これまで3ヶ月に一度おこなってきた企画ライブの終焉ということで、
「Music go round the FINAL」つまりGarak遊園地の閉園とさせていただくライブとなりました。

2017年4月以降も活動はおこなっていきますし、これまでホームとしてきた新大久保でのライブも機会があれば参加していきます。
2018年の今ころ(3月)にまたワンマンができればいいなと、
そしてそのワンマンを視野に入れて、全国各地を回り、いや世界も見据えた活動に入っていきたいと目論んでいます。

しばらく東京で会えなくなる時もあるかと思います。
でも、必ずGarakは戻ってきます。

2017年3月23日(木)新大久保QuarterNoteでのライブにぜひ遊びにいらしてください。
前売りを受け付けています。
前売2,500円/当日3,000円(いずれもドリンク別)
開場19:00/開演19:30

<div style="position:relative;height:0;padding-bottom:56.25%"><iframe src="https://www.youtube.com/embed/ynpq2NuLqxk?ecver=2" width="640" height="360" frameborder="0" style="position:absolute;width:100%;height:100%;left:0" allowfullscreen></iframe></div>

[PR]
# by neo-kt | 2017-03-18 10:30 | 音楽関連
まずは訂正を。

すでにライブ告知をさせていただきましたが、
開催日時の方が間違っていました。

2017年3月23日(木)が正式な日程となります。
e0035472_13162107.jpg
さて、「003」のブログでは、結成から沖縄出発までを振り返りました。
その沖縄ライブに向け、ドラマーのヨネと3人で向かいました。
僕にとっては初の「飛行機」搭乗となりました。

沖縄に到着してからは、暑さとの戦い。
レンタカーに乗り込み、沖縄の街へ出ました。
ホテルに着くと窓の向こうには大海原!まさに絶景!

ライブハウスは「Bird Land」
沖縄では有名なライブハウスだそうで、メジャーアーティストもライブをやる所だそうです。

今回の沖縄ツアーでは、韓国の歌姫「Navid」がメインとなり、
楽曲リリースのプロモーションを兼ねて来日。

Garakはそのオープニングアクト的な位置付けで参加させていただきました。
時間も少なかったので2曲「存在感」「Glory Dayz」を披露しました。

ライブが終わって、帰郷するまでは沖縄を観光してきました。

沖縄ライブが終わって、ドラマーヨネが脱退。
ここから現体制になりました。
Garak第3世代。



[PR]
# by neo-kt | 2017-02-07 13:32 | 音楽関連
Garakが結成されたのが、2012年9月。

今年の秋に丸5年を迎えます。
初代ヴォーカル「Royd」を迎え、
Garakの名前が出航していきました。

ライブ活動としてステージを踏んだのは、2013年の2月。
東新宿「Glamstein」での「Hello! This is Garak!!」ライブ。

そこから翌月の昭島での東日本大震災復興企画として、
前に勤務していた会社の上司から連絡を頂いて出演させていただきました。

この時は、4tトラックのステージで、
音響機材などがなく、前日の深夜まで駆けずり回っていました。

先代の「Royd」とはこのライブを持って決別。
沖縄ライブを控えていたところの急な脱退。
ヴォーカルを失った状態ながら、
FM府中でお世話になっていたSolidからのお誘い。

当時、楽曲提供を同時進行させていて、
歌い手としてお話をさせていて頂いていた現ヴォーカル「MOO」に、
沖縄でのライブを実現できないか声を掛けました。

彼からの返答は、1発OKでの「行きますか!」でした。

第二世代Garakが誕生しました。

当時、「Royd」と活動をしながらドラムサポートを準備していたのですが、
そのドラムサポートと3人で沖縄に向かい、
沖縄のライブハウス「Bird Land」で初披露となりました。

打ち込みベースの楽曲なので、ドラムへの同期信号を送るので苦労しました。

そんな状況の中、オープニングアクト的にライブで2曲披露させていただき、
先輩ミュージシャンの皆さんからもたくさんの可能性をいただきました。

あれから4年。

2017年3月23日木曜日
「Music go round the FINAL」
東京・新大久保Quarter Note
開場19:00/開演19:30
前売2500円/当日3000円(いずれもドリンク代別)
センターアクト:STARYnote(バイオリニスト)

ALL Garakを堪能しにいらしてください!
ご予約は、DMや直接ご連絡ください!



[PR]
# by neo-kt | 2017-02-04 10:30 | 音楽関連
昨夜からスタートした3月23日開催のGarakワンマンライブ告知。

Garakの世界観を伝えようと始めた企画「Music go round」。
そのファイナルを迎えるべく、これまで通り、
来場者となる皆様が楽しめるコンテンツをご用意しようと、
多方面にかけてアプローチしています。

2月1日の昨夜は、
当然の事ながらワンマンライブの告知を盛大におこないました。

2017年3月23日(木)
東京・新大久保QuarterNote
「Music go round the FINAL」
開場19:00/開演19:30
前売2500円/当日3000円(いずれもドリンク代別)

遊園地を見立てた企画を続けてきました、
というお話は昨夜お伝えしました。

今夜は、勿体ぶっていても仕方ないですし、
1人でも多くの方が興味を持っていただけるように、
スケジュールを空けてご来場いただけるように、
今夜は見所のある意味最大のポイントをお伝えしちゃいます!

これまで「コラボ」というコンテンツもいくつかおこなってきました。
そのコラボを今回もやりたいと思っています。

ここからがポイント!!

Garakの楽曲をコラボ演奏する予定でいるわけですが、
初の試みとして、
バイオリン奏者とのコラボの実現に向けて準備しています。

そのバイオリン奏者は、「STRAY note」さんです。

e0035472_02100843.jpg
プロフィールは、後日ご紹介しますが、
女性バイオリニストとのコラボとなります。

音源の参照はこちらになります。
https://www.audioleaf.com/straynote/

コラボをおこなう予定ではありますが、
当然STRAY noteさんの楽曲も知っていただきたいと思いますので、
彼女の演奏タイムも組んでいます。

今夜は、早速大きな見所をご紹介しましたが、
ぜひこの機会に珍しい企画を堪能しにいらしていただければと思います!
チケット前売りを受け付けております。
Garakメンバー、スタッフ、STRAYnote宛に、
DMやコメントなどでご連絡ください!

お待ちしております!

[PR]
# by neo-kt | 2017-02-02 18:30 | 音楽関連
「Music go round the FINAL」
2014年に参画した「Project U'14」で主催していた企画ライブでのテーマ。
ライブ会場を遊園地に見立て、音楽ライブはもちろん、
映像・コラボ・面白企画・アコースティックなどなど、
色々なコンテンツをたくさんの方々に楽しんできていただいてきました。

あれから3年

たくさんの出会いや経験を積んだ「Project U'14」の2014年
自分たちで歩き始めた2015年
再度大きな集合体でGarakのアピール活動に入った2016年

2017年は、

結成から5年も経過
もっと大きなステージを目指し
もっとたくさんの方々に会いに
もっと色々な経験を積みに
Garakは1年を掛けて長い旅に出る覚悟を決めました。

しかし、これまでたくさん応援をいただいたみんなを置いていくわけにはいきません!
どんなことがあっても必ず戻ってきます☆
新大久保Quarter Noteをこれまでホームと位置づけ、
3ヶ月置きに企画ライブを開催してきました。
ここで出会った人もたくさんいらっしゃいます。

なので、やはりここに帰ってくるつもりです。
2018年3月に、1年かけて積み上げてきたものをここに持って帰ってきます。

まずその前に!

決してお別れ会とかそういう意味合いはありません!
まずは、2017年3月23日のワンマンを一区切りとこれからの出発式と、
両方を兼ねたイベントライブにしようと思っています。

今日からの1ヶ月半、
たくさんの方々に感謝と我々のこれからの熱意を伝えるべく、
SNSやブログなどで伝えていきたいと思います。

もちろん、ワンマンライブの見所なんかもお伝えしていきますので、
どうぞお付合い頂ければと思います。

そして、そんなワンマンライブに興味を抱いていただけたのなら、
ぜひ会場にいらしてください!
チケットは前売り2500円/当日3000円で販売いたしますので、
SNSやDMなどでご連絡ください!

「Music go round the FINAL」
2017年3月23日(木)
新大久保Quarter Note
開場19:00/開演19:30
前売2500円/当日3000円

明日は、早速見所について触れたいと思います!

[PR]
# by neo-kt | 2017-02-01 01:29 | 音楽関連
6月9日の企画以来、ブログの方は更新をせず、
また8月下旬からはSNSでの投稿を控えていました。

控えていたと言っても何か問題があってのものではありません。
誰かから中傷誹謗を受けていたからとかっていう理由ではありませんので、
みなさんご安心ください。

6月の企画が終わってから、個人的には実家からの引越しを中心に生活をしてきました。
すでにお知らせしていますが、街の再開発「西武新宿線東村山駅周辺の高架化工事」による立退。

今年に入ってから通知され、猶予は半年ちょい。
9月30日までの立退ということで契約を結びました。

4月くらいから荷物の整理を少しずつ始め、
7月後半に新居となる場所を決め、
8月に入り前から荷物の移動を開始。

8月24日を持って、この世に生を受け、幼少時代から今日に至るまで色々経験をさせてもらった生家を後にしました。

9月にGarakの企画ライブを敢行しましたが、
日々の仕事や東村山や代々木からの荷物の搬入などで疲れはピークに。

SNSは、見る程度はできましたが、更新をする気力もなくなり、
中途半端にするくらいならと思い、更新を一時ストップしました。

10月に入り、少しずつ荷物の整理がまとまり始め、
新スタジオの方もセットアップが完了して、
いよいよこれまで止まっていた制作の方にも着手出来そうなくらいにまでなりました。

狭いと言っても部屋はたくさんあるのになかなか片付けが収まらないのはやはり荷物の量が多すぎるんででしょうね、、、。
昔獲得したUFOキャッチャーの景品が大半を占めますが、
使わない音楽機材も多くて、さてどうしたらいいものやら、、、。


[PR]
# by neo-kt | 2016-10-09 12:20 | 徒然
e0035472_11083857.jpg

Garak企画ライブ
Music go round Vol.5
"MOO復活祭"
東京・新大久保Quarter Note
開場19:00/開演19:30
前売2500円/当日3000円(共にドリンク代別)

今回、4月に病魔に襲われ、
無事に退院でき、先日の仙台ライブもこなし、
満を持しての復活宣言ライブ。

4月の出来事でしたので、開催が危ぶまれましたが、何とか今回体調の回復も見られたので、
開催と至りましたが、その判断も退院してからしばらく様子を見てのものでしたので、
みなさんに告知するタイミングが半月を切ってからとなり、急な告知で大変ご迷惑をお掛けしたことをお詫びいたします。

当人もまずは元気な姿を見せたい!という思いで今回のライブに至りましたが、
やはり身体や生命に関わることなので、
本人以上にメンバーやスタッフの方が慎重になり、多少なり衝突する場面も見られました。

リーダーとしての判断は、「確実なもの」が欲しかったわけですが、診断書の提出などもなく、口頭での判断となり、多少なりメンバー間での意思の不一致もできてしまいました。

ここまでの活動も無駄にはしたくないという思いも理解できないわけで、しかし後遺症も多少なり残った中での活動再開。
リハビリが必要な程度ではないですが、
以前のような100%の状態ではなくなったのは否めません。

当人の強い意志も汲み取り、
他のメンバーの想いを切り捨て、
今回はまず一発やって状態を見よう、と。

それには多くの方々のご支援も不可欠であり、
ぜひとも応援頂ければと思います!

対バンもなく、ほぼGarakオンリーのステージとなります。ワンマンをもう一度!
そんな位置付けで熱いライブをお届けしますので、ぜひともお越しください!
[PR]
# by neo-kt | 2016-06-09 10:56 | 音楽関連
昼間、Facebookのタイムラインを閲覧している時、
お付き合いのある先輩バンドさんの記事を見て驚きました。

Garyのラジオ「我楽音楽89.2」にも出演していただいたり、
一度ライブでご一緒したり、下北沢でのライブの後、
帰りの駅でばったり会ったりと、何かとご縁のあるバンドのリーダーで
ギターヴォーカルの方が緊急で入院されたという記事。

病状は安定しているものの、薬によって眠りについている状態とのこと。
意識はないものの、命に別条はないと書かれていました。

その彼の書き込みを前から見ていましたが、
いつも元気な方でライブMCも面白く、とにかく明るい方。
投稿でも面白おかしく、時には時事的に解説したり、
友人の書き込みに「いいね!」などの反応を見せてくれたりと、
周囲の方々にも気を配る方でした。

ただ、食生活やライフスタイルを見ていると、
ちょっと年齢的に無理をされているのかなとは感じていました。

ただ今回、命に別条はないということで一安心。

近日に企画ライブも予定されていたようですが、
残ったメンバーで開催すると力を込められていました。

きっと当人は悔しい反面、仲間がライブを敢行するということには喜んでいるんじゃないかと思います。
1日でも早い現場復帰を願う所ですね。
[PR]
# by neo-kt | 2016-04-21 23:00 | 音楽関連
昨日ではありますが、Garakサイトのトップページ画像を更新しました!
Garak official web

先日の芋煮会でお世話になったカメラマンさんからの写真。
Garyは割とたくさんの方々がカメラを向けてくれるバンドなんですが、
色々なアングルで撮影していただけるので、
こういったデザインの仕事をする上で大変ありがたく使わせていただいています。

最近のカメラ事情はあまり詳しくはないですが、
色々なことができるようで、iPhoneのカメラアプリでも色々なことができますよね。

Garyのライブを撮影して頂ける方からは、
やはり一番多い声として「動きがある」という点。

スタンディングのバンドが多いGarak界隈。
僕自身もステップを踏んだりしながら、
オーディエンスの視線でもライブを楽しんでもらおうと頑張っています。

まぁ、もっと動いて暴れているバンドはたくさんあるかと思いますが、
そういった部分も含めて遊びに来ていただいているというのは、
本当に嬉しいものです。

これからも色々な面でたくさんの方々が色々な視点で楽しんでもらえるようなライブを作っていきたいと思います。
[PR]
# by neo-kt | 2016-04-20 23:41 | 徒然
今夜の「我楽音楽89.2」は、先週発生した熊本地震に関して、
Garakからの思いなどをお届けしました。

未だ収束しない地震。震度も3〜4程度まで落ちてきたものの、
被災された方の生活は変わりません。
避難所での生活を強いられている方々も多くいらっしゃいます。

現在、Garakの方でも何かできないかと思い、
色々なことを画策はしています。

Vo.MOOの地元でもありますし、
ご家族が実際に被災されている状況です。

しかし、空路や鉄道など、現地への直接的な支援はできないものの、
義援金や物資の送付など、
何かできないかと考えていますが、
今現在何もできない状態で困惑しています。

電波やネットを介して、応援メッセージを送ることしかできないでいます。
[PR]
# by neo-kt | 2016-04-19 23:33 | ラジオ 我楽音楽