ブログトップ

World of NEO

neo4556.exblog.jp

自分の世界観を見せよう。単純なことでも複雑なことでも。簡単に言えば、徒然ですね。

【2016.4】本格的始動、、、の前に。

e0035472_00344783.jpg

ここ数年、新年は東京の明治神宮と新宿の花園神社に参拝しています。
明治神宮はできる限り三が日のいずれかに、
花園神社は時間を見つけて芸能の神様に挨拶に。

今年は「後厄」。

ここまでは大きな病気や不遇などもなく過ごせてきました。
でも、やはり調子を崩す事は例年になく多かった気がします(^^;;
風邪も2年に一回くらいだったのが、
3~4回くらいひきましたし。

厄が終わっても身体の調子は気を付けていかなければと思いました。

家族もGarak関係者もみんな元気ですし、
厄落としはしませんでしたが、
御参りに行っておいてよかったです。


さて、4日になって、例年だとまだ世間も正月ムードでしたが、今年はもう仕事となっている会社なども多く、気持ちも切り替えていかなければ。

普段の生活の部分と音楽活動の部分と、
今年もしっかりと歩いていかなければならないわけですが、
昨年の事も踏まえていかないとというのもあります。

昨年の事をまずは少し振り返ってから、
今年の抱負や課題なんかを見つけていきたいと思います。

2015年初頭、音楽活動面では「Project U'14」の残り3ヶ月という期間。3月のワンマンを備え始めつつもライブ活動も継続して頻繁にやっていました。

3月には、初のワンマン&バンドスタイルでの公演で、たくさんのお客様に来場頂きました。
4月には、ラジオ「我楽音楽(Garak Sound)」の一周年記念ライブもおこない、
ライブの前に出演アーティストによる物販&縁日という変わった趣向が好評を得て、大成功をおさめました。

そして、一年かけて参加してきた「Project U'14」がClub Citta' Kawasakiでファイナルを迎えました。

そこからはGarakをメインにライブ活動を中心に、サポートメンバーの再編などを経て、
新たなスタイルでの活動でイメージを定着し始めました。

サポートベース「JJ」さんのライブ帯同率が高く、迫力あるステージングが実現。

遠征も「奈良」「名古屋」「仙台」と行きました。そこでの出会いもあり、2016年も引き続き遠征に出掛けていきます。

2015年後半からはサウンド面でのイメージチェンジを狙ってサポートキーボードを入れました。
「Gucchie」という、2013年に知り合ったアーティストで、サポートを中心に活動していた所で声を掛けさせていただきました。

結果的に、ロック色の強いGarakのサウンドが、
キーボード音色も前面に出始め、
音色自体にもバランスが良くなり始めました。

10月、セカンドマキシシングル「Puzzle」をリリースし、サポートメンバーの2人にもレコーディングに参加していただき、生っぽさが出た楽曲ができました。

Garakと言えば物販も名物で、
昨年は更に充実したものになりました。
これは裏方さん達のおかげで、アイディア出しから制作まで、大変な部分もありましたが良いものをたくさん出してくれました。

2014年のライブ本数に比べれば2015年は少し少なかったかとは思いますが、
1本1本のライブでの新たな出会いや印象付けなど、
なにかしら得るものがあった活動ができたんじゃないかと思いました。

昨年中にGarakとしては、サポートメンバーやスタッフを含め、総勢6人での活動が主となりました。

2016年、その6人で更にいいものを作っていきたいと思います☆彡

明日、1月5日のラジオ「我楽音楽89.2(20:30~)」は、Garakメンバーでの放送となっています。

今年の抱負などをお話しできればと思っていますので、ぜひ視聴いただければと思います☆彡
http://www.ustream.tv/channel/fmfuchu-live
by neo-kt | 2016-01-04 23:56 | 音楽関連