ブログトップ

World of NEO

neo4556.exblog.jp

自分の世界観を見せよう。単純なことでも複雑なことでも。簡単に言えば、徒然ですね。

夏の疲れ

今日はさすがにバテました。
昨日も相当疲れてて、その疲れが今日にも響きました。

昨日は、結構件数もあり、おまけに内容もそこそこきつかったのですが、
ついた助手が人材派遣で、なにもできない分、こちらにすべて負担がのしかかってきます。

テレビ台の組立から、シアターのセット、軽いものなら1人で運んだり、と、
動きが遅いと作業にも影響するので、できる限りこちらでおこないました。

しかし、大型の冷蔵庫などはさすがに1人では運べないので手伝ってもらうわけですが、
昨日の大型冷蔵庫のお届けは2本。
しかし、この冷蔵庫を持つことがとても困難で、
なんとかがんばってもらいましたが、もう人材さんはヘロヘロ。

特に2本目の冷蔵庫は、外の階段を3階まで上げなくてはならないもので、
もちろん引き取りも下ろさなくてはならないので、
すう往復しなくてはならないという作業でした。

この階段作業で人材さんはノックアウト。

お昼ごはんも食べさせてあげたのにもかかわらず、彼はギブアップしていきました。
夕方にも大型の商品の配達があったので、さすがに1人では厳しいから、
会社に連絡を入れて、代わりの人をよこしてもらうお願いをしました。

こっちなんかなにも食べていないのに、なぜ?

やはり「仕事をしている」という責任感というものの違いなんでしょうね。
人材さんは1日限りなので、なんの痛みもないでしょうが、こちらは日々の業務。

間に合わないと怒られてしまうのはこちらですし、
荷物を持てませんでは仕事にならない。

昼食もとらず、彼以上の動きをしているこちらがなぜ動けるのか。
気持ちの問題なんでしょうかね。

汗だって何リットルかいたことでしょう。
飲み物だけで過ごした昨日でした。


今日は、うちの人間と乗ったものの、内容が結構きつくて、
おまけに荷物が乗り切らないという状況に陥ってしまい、
途中帰社することになったりで、結局時間に間に合わない状況になってしまい、
他の車に手伝ってもらってりしました。

夕方までなにも食べられずにがんばっていましたが、
もう身体が限界を発信してきました。
手足の痺れや、ふらつきなどがでてきたので、
もう限界ということで食事をしました。

ひさびさにきましたね。

この夏、例年に比べると暑さもそうですが、
仕事の内容も変わってきていて、ちょっときつい夏になっています。
もう少しでこの波も終わるかと思いますが、
身体がそれまでもつかどうか、、、。
by neo-kt | 2008-07-28 23:13